日帰り卒業旅行

日帰りの卒業旅行で多いのが、新幹線の往復券と食事代や各種テーマパークのチケット料金などがセットになったパックツアーです。
日帰りともなれば、新幹線で2~3時間で行ける場所に限られますから、どこに住んでいるかにも寄りますが、東京、大阪、京都などの首都圏がプランに組み込まれています。
また、卒業旅行で行きたい観光スポットが決まっているなら、その観光スポット目的のパックツアーを探せばいいだけなので簡単です。

スケジュール
日帰りの卒業旅行のスケジュールですが、計画的に旅行プランを立てないと、その日のうちに帰ってくることができなくなります。
できればテーマパークの開園前に到着できるように、上手に新幹線を利用したいものです。
食事も、レストランなどは予約を入れておかないと、長時間待たなければなりません。
アトラクションに乗る待ち時間で食べられるようなものを購入しておくか、新幹線の中で食べるかすれば、時間を有効活用できます。

観光スポット
卒業旅行で観光スポットに行く際に重要なのは、テーマパークなどでアトラクションに乗るときの順番待ちです。
テーマパークに行ってから決めるのでは遅いので、当日までに何に乗るのかを決めておきましょう。
チケットなどもあらかじめ、パックツアーでチケット込みのものを申し込むか、予約しておくか、インターネットで購入しておいた方がいいです。
有名テーマパークでは、混雑を避けるための優先券などを発行していますから、それらを手に入れて効率的にアトラクションをまわりましょう。

ショッピング
日帰りの卒業旅行の楽しみのひとつに、ショッピングがあります。
そこでしか買うことのできないキャラクターやイベントグッズなどを購入するのも、旅の醍醐味です。
ただし、最初に買い物をすませてしまうと荷物がかさばって重くなるため、遊んだ後で購入した方がよいでしょう。
だいたい買い物する場所というのは一ヶ所にまとまっており、そこで地元の名産品なども売っていることが少なくありません。
手荷物にしたくなければ送料はかかりますが、土産物を自宅宛に送ってしまうという方法もあります。

以上のように、日帰りの卒業旅行で大切なのは、プランニングです。
予定をうまく立てないと、高い新幹線を使って往復するだけの旅となってしまいます。
事前の情報収集が重要ですから、テーマパークのホームページを見るなり、アトラクションに乗る順番を考えるなりして、楽しい一日をお過ごしください。